FoodCreative blog(フードクリエイティブ ブログ)

創作料理、食材、外食レポート(「私個人の好みに基く個人的見解」によるレポート記展開中。参考程度に)

魯山人風すきやき ヒレステーキ等(自宅料理)

前回肉料理回想録に続き
魯山人風すきやき」と「ヒレステーキ」「お刺身」の
自宅料理レポートです。

生鮮品食品店に行くと実に良質な牛肉やお刺身が
お手頃な価格で販売されています。

f:id:FoodCreative:20201220001231j:plain

f:id:FoodCreative:20201220001253j:plain



「すきやき」の食し方は至ってシンプルです。

f:id:FoodCreative:20201220004448j:plain

f:id:FoodCreative:20201220004525j:plain



牛脂をひいてそのまま投入

f:id:FoodCreative:20201220001514j:plain


魯山人の「すきやき」は酒とみりんを少々入れる様ですが

f:id:FoodCreative:20201220001726j:plain


私は醤油のみで食します。

f:id:FoodCreative:20201220001814j:plain


別の見方をすれば「焼肉」に醤油を付けて
食しているだけとも言えます。

 

f:id:FoodCreative:20201220001828j:plain

その後肉汁が出た鍋に水を張り、えのき等を入れ雑炊を
作ります。

f:id:FoodCreative:20201220011550j:plain

 



ヒレステーキです。

f:id:FoodCreative:20201220005216j:plain


食べやすいサイズにカット

f:id:FoodCreative:20201220004802j:plain

f:id:FoodCreative:20201220004838j:plain



味付けは塩のみで頂きました。

f:id:FoodCreative:20201220002316j:plain


今回のヒレステーキは十分申し分ない
極上の柔らかさで大満足です。

f:id:FoodCreative:20201220002446j:plain


銀座で7500円の山形牛弁当の紹介をされていた方の
レビューを拝見し、食してみたいなぁ~と思いながら
拝見していたのですが、一般食品店でも十分良質な牛肉を
購入できて十分満足できる品質です。

f:id:FoodCreative:20201220003610j:plain

f:id:FoodCreative:20201220003628j:plain


シャトーブリアンは綿菓子の様にフワフワと崩れる様に
柔らかく極上の極みですが、ヒレも十分柔らかく大満足です。

f:id:FoodCreative:20201220003908j:plain


醤油でも頂きます。

f:id:FoodCreative:20201220003944j:plain



最後にサーモンの刺身を頂きました。
お刺身も身近な食品店で何時でも手軽に購入できて
ありがたい限りです。

f:id:FoodCreative:20201220005705j:plain


サーモンってどうしてこんなに美味しいんだろう!!

f:id:FoodCreative:20201220005813j:plain

f:id:FoodCreative:20201220005836j:plain


こんなに美味しいサーモンを届けてくださる
食品店に感謝しなければなりません。

f:id:FoodCreative:20201220010059j:plain

f:id:FoodCreative:20201220010112j:plain

これ以上のご馳走の数々はありません。
満腹、大満足!
ごちそうさまでした!!